会話を繋ぐリビングのあるイエ

建設場所 石川県羽咋郡
用途 専用住宅
構造・階数

木造2階建

床面積 約130㎡(39坪)
工事方式 分離発注方式
特徴等 床下エアコン、C値0.2
 

 リビングに大きな吹抜けがある空間となっています。2階には段差のあるロフトへ子扉も設け、回廊できる間取りとなっています。 
 床下エアコン1台で暖房をおこない、アシストサーキュレータを設置し風が隅々まで行き届くように計画しています。気密測定C値は0.2です。
 ご夫婦が建設関係のお仕事に携わっているため、こだわりのプランをより良いカタチとするため、建て主さん含め職人達と納まりや使用材料、施工方法等について話し合いをしながら工事を進めて実現することができました。