ご予算について

  F U N D

設計・監理(マネージメント)料について 
 

 通常、設計監理料は建設費に対する割合で評価されますが、この方法だと建設費が高くなる程、設計料も高くなるために、積極的にローコスト住宅に取り組む事が出来ません。
 その矛盾を解消する為、クラード建築では床面積に対する料率を採用しております。
  延べ床面積設計監理料は確認申請の床面積にて決まります。
設計監理料は原則として、ご契約時に50万円とし、基本設計終了時、工事着工時、建て方完了時、竣工時の4回のタイミングで、それぞれ総額の1/4ずついただいております。
 

工事費について 
 

オープンシステムの家づくりでは、外壁はこれ、屋根はこれ、サッシや内装はこれ、といったような最初からの決まりごとは一切ありません。全ては、クラード建築との打ち合わせにより建て主が決定します。その時に建て主は、予算に合わせて取捨選択することになります。
 
そのため、建て主の実現させたい生活・空間・環境などによって工事費も大きく異なってきます。
延床40坪当り40万円台から70万円台(上記設計・監理料含む)を目安としていただければと思います。