セルフビルド × オープンなLDK

建設場所 石川県金沢市
用途 専用住宅
構造・階数

木造2階建

床面積 約142㎡(43坪)
工事方式 分離発注方式
特徴等 セルフビルド、建物沈下補正
 

 築33年の空き家をリフォーム。耐震性を良くするために、基礎のジャッキアップ、老朽化部分の補強や瓦屋根を金属板に葺替えて建物を軽くしています。
 キッチンや浴室を電化設備機器及び内部配管に一新しています。
 内部では、これからの生活に対応しやすいように壁の位置を変更しています。 自然塗り壁、無垢フローリングを使用し、木部は磨き、天井には安価な構造用合板に自然塗料を塗って仕上げ、明るく快適な空間を低価格で実現しています。
<自宅兼事務所としていますので、ご要望あればいつでもご覧いただくことができます。また、工事費すべてもお見せいたします。>